読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観劇アレコレ日記

いわゆる「イケメン舞台」についてのアレコレ。

薄ミュ 藤堂平助篇 2015.01.11 マチネ・ソワレ感想

※他所に散在していたものを転記

 

井澤くん…第一声ピロシが出てきたかと思った。ここまで演技寄せられるんだ、って驚き。ただ、既存曲のキーはもうちょっと上で歌わせてあげてー!新曲では井澤くんらしさが出てた。殺陣も美しいし、大満足。カテコでは王子さま&駄々漏れファンサ

 

橋本くん…キャスト変更の違和感なく、凌くんの演技にすっごく寄せてた。良い意味で空気。舞台に溶け込んでた。キャリアある他の役者の中であそこまで上げてきたの素晴らしい。一つ一つの演技が丁寧で一生懸命。ただ、やっぱり既存曲のキーが低いのか歌いにくそうだった。

 

大ちゃん…演技も殺陣も歌もめちゃくちゃ上手くなってた。全てがワンランク上がった印象。出番少ないけど出てくると凄い存在感。

 

千鶴…足手まといヒロインじゃなかった。歴代で一番しっかりして役立ってる印象。歌声もセリフも態度もさっぱりしてて、感情移入しやすかった。千と千尋の神隠しの千みたいだなーと。声質が歴代千鶴とは雰囲気違って不思議な魅力があった。私は一番好きな千鶴。

 

千姫…出てきてくれてありがとう!ちー様頼みます。体が動いて殺陣にキレあって上手い。歌も上手くてしょごたんと声質合ってたからガチデュエット聞きたかったなー!

 

しょごたん…ちー様最高に優しくてかっこよくて紳士で慈愛に溢れてた。毛利さんありがとう()殺陣と歌は安定の上手さで舞台を押し上げてる印象。出番少ないけどさすが6年生でカンパニー支えてた。歌いかたは風間篇寄りでしっとり系。殺陣ほんとに美しい。

 

ゆーすけくん…元気。演技も殺陣もアクロバットも元気。カンパニーの太陽。出てくるとキラッキラしてる。

 

じゅんやくん…期待通り。殺陣も歌も演技も座長に相応しかった。歌う為に、殺陣を少しセーブしてるかなと感じるところがあったかな。青春映画みたいな爽やかさがあった。いつも平助の殺陣キレッキレで歌もエモいけど、今回は歌と殺陣が多い分、全体的にセーブして全部のクオリティを上げている印象。11日マチネでは刀が舞台下に落ちるアクシデントがあるも、照明さんとアイコンタクトしてピンスポ浴びながら舞台降りして余裕で回収。

 

味方くん…ラスボス感はんぱなし。歌も圧倒的な声量。ラセツに変わる時の曲が無かったのが残念。時々、横顔が凄く子供に見える時があった。