読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観劇アレコレ日記

いわゆる「イケメン舞台」についてのアレコレ。

2016年3月19日 舞台弱虫ペダル 総北新世代、始動 大阪 オリックス劇場 マチネ・ソワレ 総北 新キャスト感想 (椎名・八島・輝馬・中村・植田) ③

椎名鯛造さん(鏑木一差 役)

以前から、鯛ちゃんの事を凄く知っているので
「鏑木」というより「鯛ちゃんがいる」って印象でした
なんか、鯛ちゃんがペダルの世界にいる!って違和感が…
鯛ちゃんは、役を自分に引っ張ってくるタイプの役者さんだと思うんだけど
それでかな

明るい声と、天真爛漫なキャラクターが
最遊記の悟空のキャラクターとかぶった


2回目の観劇では、私が鯛ちゃんの鏑木に慣れて、
違和感がちょっと減ったかなー

鯛ちゃんの演技は素晴らしいし
ペダリングも綺麗で
声も明るくて通るし、体動くし
演技はとても良かったので
受け取り手の私側の問題だと思うけど

鯛ちゃん初見の原作ファンはどう感じたのか
とても興味あります

埋葬屋とか、ホンキートンクでは
鯛ちゃんだけど、他の役として見られたけど
今回はどうも悟空と中の人がチラついたなあ


八島諒さん(青八木一 役)

よく、こんなピッタリな役者見つけてきたなと思った
体型、顔、身長、声が青八木まんま
体型に恵まれてるな!という印象
キャラクター再現率がものすごく高かったです
彼をキャスティングしたプロデューサー凄くいい仕事した!
あまり喋らないので演技力は未知数
とてもキャラクターに近いビジュアルなので
かなり得してると思います
首の短さから肩のラインが原作のイメージまんまでした

カテコでは「うちの萌えキャラ青八木」って鯨井君に紹介されてました

総北が下手から順番に隣の人にツッコミしていってるのに

マチネでは
反応出来なくて自分でストップさせてしまったり
(上手側の隣の一慶くんに、回して?ってツッコまれてた)
ソワレでは

ツッコミを受けて「うわぁ!」ってなるだけだったり
(鯨井君に「一応反応出来るようになったから!」とフォローされてた)

総北の萌えキャラか、弟キャラなのかな?
メンバーに可愛がってもらってる雰囲気が感じられて
ほっこりしました

輝馬さん(古賀公貴 役)

手足なっが!!!
下はジャージで上がサイクルジャージの衣装なのに
一人パリコレ
もっくんと並んでもスタイルの良さと
手足の長さが際立ちます
もっくんも、かなりスタイルいいのに!!
それ以上ってどうなの

ペダルを漕ぐシーンがほとんどなくて
出番も少ないので、キャラクターの再現率がどうかまでは
分からなかったな

輝馬は、中の人がイジラレキャラなんだけど
演じるキャラは真逆の
ピリッとした役が多い気がする
そして、出番が少ない役が続くな
黒執事のウィルとかさ

最後は次回作を示唆する、重要な役割を担ってました

本役での活躍はすくなかったけど
兼ね役が、むしろこちらがメインかってほど
イキイキしてたし、爪痕残していった

鳴子のお婆ちゃん
キレッキレのお婆ちゃんの演技が最高に笑いました

吉本新喜劇のコテコテの大阪のお婆ちゃんを想像していただければ
間違いないと思います

ここは、日替わりだったようなのだけど
他の役者も「鳴子の里帰り」シーンで
とってもはじけてて
楽しそうで何よりです

中村太郎さん(杉元定時 役)

杉元弟!!
お兄ちゃん大好き!!
大きくて雑で、精神年齢が小学生
これ、高校生だよね?ってなるwww
なんでこんなに体格差のある兄弟なんだ
なんでこんなに可愛い兄弟なんだ

カテコでも(負けてしまうのは原作で分かってるけど)
「一回くらいお兄ちゃん勝っちゃうんじゃないかと思ってる」
「お兄ちゃんと供に愛して下さい」
ってお兄ちゃん愛炸裂!!
杉元兄、いい弟持ったね!!!


植田慎一郎さん(段竹竜包 役)

前半はほとんどセリフも無く
鯛ちゃん演じる鏑木の影に隠れてる

緊張が解けてからの
野獣み凄い
パワフル!!荒々しい!!
声が耳に優しいので
雄叫びもストレスなく入ってきました


緊張の枷が外れた!!の
シーンも、ハンドルで上手く表現されてた

今回は、鯛ちゃんメインのストーリーだったので
次回作からはもっとストーリーに絡んでくること期待です


2016年3月19日 舞台弱虫ペダル 総北新世代、始動 大阪 オリックス劇場 マチネ・ソワレ 感想 ① - 観劇アレコレ日記
舞台弱虫ペダル 総北新世代、始動 2016年3月19日 大阪 オリックス劇場 マチネ・ソワレ 新キャスト感想 (鯨井・山本) ② - 観劇アレコレ日記
2016年3月19日 舞台弱虫ペダル 総北新世代、始動 大阪 オリックス劇場 マチネ・ソワレ 箱学・京伏 新キャスト感想 (東・兼崎・天羽) ④ - 観劇アレコレ日記


2016年3月19日 舞台弱虫ペダル 総北新世代、始動 大阪 オリックス劇場 マチネ・ソワレ レギュラー キャスト感想 (小越) ⑤ - 観劇アレコレ日記