読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観劇アレコレ日記

いわゆる「イケメン舞台」についてのアレコレ。

2015.09.15 RENT レポ (マチネ) ⑤ その他所感

観劇レポ RENT 2015版

2015.09.15マチネ

ネタバレあり。閲覧注意

 (※記憶によるものなので色々違ってたらゴメンなさい。)

 

 

 

キャスト

ロジャー・・・ユナク

ミミ・・・ジェニファー

コリンズ・・・TAKE

エンジェル・・・平間壮一

モーリーン・・・上木彩矢

(↑ここまでWキャスト)

マーク・・・村井良大

ジョアンヌ・・・宮本美季

ベニー・・・Spi

(↑固定キャスト)

 

舞台装置・セット

・3階建て(2階と中2階かもしれない)

・舞台の3階部分のかなり高い位置にバンド。

・左右に壁のないエレベーターのような柱状の鉄骨。

・舞台奥の左右には3階部分に登る梯子。

・柵が無い檻みたいな四角い箱状の装置は可動式。

 What You Own 時にキャストが中と上に乗って、別のキャストがグルングルン回す

という激しい演出がありました。

・OPでは、中央に梯子があって、キャストが使用するたびにグラグラ揺れるので

ちょっとドキドキしました。

・天井にはクリスマスツリーのライトみたいなLEDが一面に広がっていてとっても綺麗。

・天井の上まで高いセットが組んであり、三階部分も沢山使うので、客席は中央より後ろが見やすそうでした。

 

歌詞とセリフ

英語を日本語に訳すとメロディーに合わないから、どうしても違和感があるのだけど、

私はそれほど気にならなかったです。

原曲で印象に残る歌詞の部分は英語を残して訳してあるからでしょうか。

そのため、歌詞をしっかり聞こうとするとちょっと変な所があったけど。

【Rent】では「去年のRENT・今年のRENT・来年のRENT」って歌ってて(多分)

原曲を知らない人が聞いたら意味が分からないだろうなと思いました。

ここは、前作までが「(家賃を)払う気は無い!」って訳してあったんだけど(多分)

2015年版では「どうやって払う」に変わってて、原曲の

「ハーウイッゴーナッペーーーーエイ」(と私には聞こえる)に割と似ててすごいなーと思いました。

「はーらーうーきーはーなーーいぃ」から

「どーやってっはーーらーーーーうぅ」

歌ってみると「どうやって払う」の方が英語の発音にリズムが近い。

 

セリフは英語と日本語が入り混じるのだけど、なぜそこを英語にした?ってところが

あった。

ロジャーが出て行くときに、マークが「Why Not!!!」って言った(ように記憶してる「What!?」かも)んだけど、本当はなんて言ってたのか?

日本語で「なんでだよ!!」とかじゃダメだったのかなぁ。

I'll Cover Youで「愛はRENT出来る」とも歌ってたような?

一緒に行った友人も「途中で歌詞の意味を理解するのを放棄した」って言ってたから、ちょっと無理があったかな。

 

しかし、おおむね分かりやすくて違和感なく見られました。

英語版をかなり聞いているのだけど、歌詞のリズムとかテンポ・音が似ている

日本語を使ってるな、という印象です。

 

だから逆に、ちょっとした所が気になっちゃったのかもしれません。

 

 

 

音響とバンド

音響はバンドの音が大きいなーと思います。

伴奏じゃなくてバンドだからしょうがないのかな。

自分は15列13番、ほぼ会場の中央で見ていたので、音響のバランスが一番いい場所なんだけど

それでも、ちょっとバンドの音が大きいかなと思いました。

でも合唱になると、バンドの音が掻き消えるほどの声量でした。

 

演出

雪が降るシーンでは、雪っぽい照明の他に本物の雪が降ってました。

紙ふぶきじゃなくて、雪っぽい何か。なんだったんだろう??

留守番電話のシーンは、キャストに赤い照明が当たって「留守番電話の声」ってのが

分かりやすくなってた。

 RENTといえば、中央のテーブルに乗って歌うイメージが強いのだけど、今回はあまり見られなかった。

かわりに、左右の鉄骨に登ってるキャストが多かった。

はしごの真ん中あたりに捕まって、手を離して歌うかんじです。