読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観劇アレコレ日記

いわゆる「イケメン舞台」についてのアレコレ。

推しのカノバレその後のその後

その他

推しのカノバレから1年経ちました
推しじゃなくて、元推しになってしまいましたがww

ファン心理とは複雑なもので、
「彼女がいる」というのが公になったことに、まずショックがあり
カノバレの経緯が軽率だったことに加え
その後の対応が気に入らない(彼女が煽る)
彼女が同業者であること(どういう人物が分かる)
問題に対してスルーする(ブログやツイッターが休止する)
などの一連のコンボで、スンっと気持ちが冷めてしまいました

また、推しの魅力であると感じていた「天真爛漫な愛されキャラ」から
本人が大人になってしまい、男らしくなったのも
気持ちが冷めた原因の一つかと思います

それから一年経ちましたが、
新しい推しは未だ見つかっておりません

私の推し基準が
「舞台で観てズギュンするか」
「中の人に興味が湧くか」
「顔が好みか」
など結構メンドクサイので、
これ!といった推しも見つからず
一年過ぎてしましました


別に推しが居なくても舞台は楽しめるんだけど、
推しが居た方がもっともっと楽しめると思います

舞台って高いからさ
「ちょっと観に行こう」なんて軽い気持ちじゃチケット買えないよ!!
一枚7000円~13000円だよ?
それに往復の交通費かかって、
私の場合交通費が12000円位なので
一回で2万は超えるわけ

2万あったら一泊二日で温泉旅館泊まれるじゃん!
それでも舞台見に行こう!って思う原動力が
「推し」
だと思います

少なくても私はそうなの

それに加えて
「他のキャストに興味あるか」
「話が面白そうか」
などが加わって、はじめて
よし、観に行こう
って思えるんだけど

舞台はとても好きなので、推しが居なくても
観に行きたい舞台はあるけど
やはり、以前に比べて頻度は下がったかなと思います

推しが出てれば、ちょっと興味が無くても
チケット買おうって気になりますもん

この一年、他の若手界隈でも
カノバレ炎上が多発し
ネットの怖さを実感しております

カノバレしてない役者さんの努力は大変評価できると思います
そういう努力も、役者の魅力の一つに入れてもいいと思う
もし、あなたの推しがカノバレしてなかったら、ものすごくプロ意識が高いって事だから、もっと応援してあげて
ファンや仕事に対して誠実だって事なんだもん
舞台俳優は、演じることが仕事だとはいっても
イメージを売ってると思っているので
イメージを崩さないブログの内容や、行動も仕事のうちじゃないでしょうか

それから、私の元推しはといいますと
例の彼女とは別れた模様
そして、新たな彼女のうわさが流れていますwww
しっかりしてよ!!って言いたい
あくまでウワサだから、はっきりしないけど
若手界隈には
「役者の仕事は、演じる事だけではないよ」
と言いたいです


remonakku.hatenablog.com
remonakku.hatenablog.com